ちゅらめぐりの解約・休止の注意点。返金保証はある?

悩む女性

ちゅらめぐりの定期コースについて

ちゅらめぐりには単品での購入も可能ですが、その場合はひとつ当たりの料金が1万円近くになります。

それが定期コースを利用すると、初回は80%引きで2回目以降も50%となります。

そのためちゅらめぐりを継続して使用するのであれば定期コースの方が断然お得です。

ちゅらめぐりの解約をする場合

ただちゅらめぐりの定期コースをもし解約するとなった場合は、注意しなければならない点がいくつかあります。

まず解約の連絡は専用のフリーダイヤルのみで対応していて、購入時のようにインターネットには対応していません。

そのフリーダイヤルは平日の9時から18時までの対応です。

そしてちゅらめぐりの次の発送が行われる10日前に連絡をしておく必要があります。

その予定日はその前に届いたちゅらめぐりの明細に記載されているので、なくしてしまわないようにしましょう。

最低3回は継続が必要

またちゅらめぐりの定期コースでは実感を確かめるという名目で、最低でも3回は継続しなければなりません。

したがって解約ができるのは4回目以降が対象です。

もし1回目でちゅらめぐりが合わないとなっても、申し込んでしまった後では3回分の料金が求められます。

そのためまずはちゅらめぐりを単品で確かめてみるという方法もあります。

ただ単品での購入と定期コースでの3回分では、送料の違いなども含まれるためそこまで大きな差にはなりません。

そのことを踏まえた上で、ちゅらめぐりが自分に合っているかどうかで選択しましょう。

定期コースを休止する場合もあり

そしてもし前回届いたちゅらめぐりが十分に残っていて、必要ない場合は休止することもできます。

3回の制限はあくまでも受け取りのみで、連続することは条件として提示されていません。

その休止の際も10日前に連絡をしなければならない点は変わらず、一度発送されてしまえばちゅらめぐり側で対応することはできません。

ちゅらめぐりは未開封状態だと3年は持つ計算なので数ヶ月程度のズレであれば問題になりにくいかもしれませんが、きっちりしたいのであれば気を付けましょう。

30日間の返金保証

またちゅらめぐりには30日間の返金保証が付いています。

しかし
その返金対象はあくまでも初回のみだという点に注意しなければなりません。

つまり
ちゅらめぐりは定期コースで申し込んで返金保証を適用させても、最低3回は続けなければならないため、2回目と3回目はそのまま購入することになります。

返金保証の手続きを行うためには、ちゅらめぐりの容器の返却をする必要があります。

使用していても良いですが、捨ててしまわないように注意しましょう。

そして事前に連絡をした上で、ちゅらめぐり側が指定する方法で進めなければなりません。

またその際に発生した送料や手数料は、購入した側の負担となります。